夏の不思議な出来事 / 懐かしのGSの曲と少年時代の思い出 etc...
Listen Jasrac

JASRAC許諾第9017321001Y31016号

This Week’s Topic’s and Guest

<This week’s best Recommendation>
先生と生徒がタッグを組んだ!保護犬や猫たちの命を守る支援活動「桃山保護犬猫プロジェクト」
MC:みほりょうすけ TOKIYO
<Request Box>
沢田研二 - 晴れのちBlue Boy / PYG - 花・太陽・雨 をお送りします!
MC:IITHAN
<Music celebrity birthdays of the week>
8月20日誕生日 Robert Plant ロバート・プラント(Led Zeppelin)をピックアップ!!
8月25日誕生日 Elvis Costello エルビス・コステロ をピックアップ!!
MC:みほりょうすけ TOKIYO
<Come on !TMS Backyard>
週末はTMS!/ 不思議な出来事 / 懐かしいGS時代、少年が帰ってきたウルトラマンを見て大人の気持ちになった瞬間の曲!etc...
MC:みほりょうすけ TOKIYO
【Vol.442 ON AIR 楽曲】
Dexy's Midnight Runners - Come On Eileen / 沢田研二 - 晴れのちBlue Boy / PYG - 花・太陽・雨 / Led Zeppelin- Kashmir / Elvis Costello And The Attractions - Oliver's Army / UA - 情熱
【August , 8月の I Love Japan CM ON AIR 楽曲】
田中有紀美 – 手紙 / Keri Prather - City Lights / DAIOHJO - Got a feeling / みほりょうすけ - アンテナ
メール

再放送のTMSバックナンバーから聴取出来ます。
You can now listen to a lots of archived by clicking TMS back number! (Able to play on computers only)

Vol.422  4/2/2017 Geoff Tate(ジェフ・テイト)
Geoff Tate(ジェフ・テイト) 元QUEENSRŸCHE(クイーンズライク)、
現在OPERATION : MINDCRIME(オペレーション:マインドクライム)のフロントマン、Geoff Tate(ジェフ・テイト)をアコースティックライヴ・ツアー中にキャッチ、最新インタビューを公開。「QUEENSRŸCHEの再加入はお金の為以外、あり得ない」と断言。
Photo:Noize In The Attic
Vol.421  3/26/2017 Phil Lewis(L.A. GUNS)
Phil Lewis(L.A. GUNS) 5月に来日するL.A. GUNS(エルエー・ガンズ)、15年振りにギタリストTracii Guns(トレイシー・ガンズ)と再びタッグを組んだいきさつや、日本のファンへのメッセージ、前代未聞のアドバイスをPhil Lewis(フィル・ルイス)が語る!
Vol.420  3/19/2017 Billy Sheehan (MR. BIG / THE WINERY DOGS)
Billy Sheenhan (MR. BIG / THE WINERY DOGS) ハードロック史上、最も超絶技巧派ベーシスト、
Billy Sheehan(ビリー・シーン)のバースディ記念スペシャル!これまでファンの間では伝説になっている彼のオリジナル楽器の「宝物」を自宅から公開!音楽に対する愛情や楽器への思い入れなど貴重なエピソードを熱く解説!
Vol.419  3/12/2017 Keri Kelli(NIGHT RANGER)
Keri Kelli NIGHT RANGER

昨年35周年を迎え、3月10日には日本先行発売の新作スタジオ・アルバムがリリースされたベテラン・バンド、NIGHT RANGER(ナイト・レンジャー)。Brad Gillis(ブラッド・ギルス)と共にここ数年バンドのギターサウンドを支えているニューギタリスト、Keri Kelli(ケリ・ケリー)のインタビー!アルバムや新たなるスーパーバンドのプロジェクトの話題の他、フライングで来日情報も!

Vol.418  3/5/2017 Dave Meniketti(Y&T)
Y&T カリフォルニア州ベイエリア屈指のハードロックバンド、Y&T(ワイ・アンド・ティー)日本上陸35周年を記念した特別公演直前、“人間ギター国宝”Dave Meniketti(デイヴ・メニケッティ)のインタビュー公開!ライヴ・コンセプト、ドキュメンタリーDVD、メニケッティ・ワイン、ファンへのメッセージなどを語る!
Vol.417  2/26/2017 Steve Brown(TRIXTER / TOKYO MOTOR FIST / ERIC MARTIN USA POP BRIGADE)
Steve Brown TOKYO MOTOR FIST

TRIXTER(トリクスター)の多才なギタリスト、Steve Brown(スティーヴ・ブラウン)がDANGER DANGER(デンジャー・デンジャー)のTed Poley(テッド・ポーリー)と始めたプロジェクト、TOKYO MOTOR FIST(トーキョー・モーター・フィスト)のデビューアルバムが発売!
DEF LEPPARD(デフ・レパード)のVivian Campbell(ヴィヴィアン・キャンベル)の助っ人役の裏話、そして4月にはMR.BIG(ミスター・ビッグ)のEric Martin(エリック・マーティン)のバンドメンバーとして24年ぶりの来日直前に、Steveが近況と心境を語る!

Vol.416  2/19/2017 DOKKEN
dokken georgelynch 来年もクラシックラインナップでの活動が期待できそうなDOKKEN(ドッケン)の最新情報と、Jeff Pilson(ジェフ・ピルソン)が歌うバラードを公開。さらにGeorge Lynch(ジョージ・リンチ)、Don Dokken(ドン・ドッケン)からの「良いミュージシャンでいる秘訣」を伝授!
Photo:Ginger Suzuki
Vol.415  2/12/2017 John Wetton(RIP)
1月末にこの世を去った、KING CRIMSON(キング・クリムゾン), UK(ユーケー), ASIA(エイジア)などで活躍したイギリス・プログレッシヴ・ロックの代表格、John Wetton(ジョン・ウェットン)の長いキャリアと功績を讃えた追悼特集!
Vol.414  2/5/2017 Udo Dirkschneider(DIRKSCHNEIDER)
udo DIRKSCHNEIDER 「もう2度とACCEPT(アクセプト)時代の曲は演奏しない」宣言をした元ACCEPTのヴォーカリスト、現U.D.O.で活動しているUdo Dirkschneider(ウド・ダークシュナイダー)がDIRKSCHNEIDER(ダークシュナイダー)名義でリリースしたライヴ・アルバムのサポートで全米ツアー中のUdoをキャッチ。「ヴォイスのウォームアップなどは一切しない」と言い切る脅威の声の持ち主に直撃インタビュー!
Photo:Jennifer Bartram-Schmitt
Vol.413  1/29/2017 Stephen Pearcy(RATT)
LAメタルの代表格として、全盛期はMOTLEY CRUE(モトリー・クルー)と双璧をなす絶大な人気を博したRATT(ラット)。ヴォーカリストのStephen Pearcy(スティーヴン・パーシー)が9年ぶりにソロ・アルバム『Smash』をリリース!作品紹介、そして現在分裂した2ヴァージョンの気になるRATT名義問題をクリアさせ、今年のRATTの活動について本人が語る。
Photo:Robert Cavuoto
Vol.412  1/22/2017 GUNS N' ROSES特集 ゲスト:ウィリアム・ヘイムス さん
<祝来日記念>ロック界に激震をもたらした衝撃なデビューから30年を迎えるGUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)、只今来日中!全世界で1億枚以上のセールスを誇り、音楽史上に欠かせないモンスターバンドとなった彼らにも初々しい時代があった、初期のエピソードを特集。ゲスト・トーカーに著名ロックフォトグラファー、ウィリアム・ヘイムス氏をお招きし、取材時の貴重なお話を直撃。
Vol.411  1/15/2017 Nita Strauss(ALICE COOPER BAND)
ロック界の大御所 Alice Cooper(アリス・クーパー)に引き抜かれ、 現在活躍中の大注目の女性ギタリスト、Nita Strauss(ニタ・ストラウス)が語る 「成功への鍵」、「アリスから学ぶこと」、「今年の抱負」!
Vol.410  1/8/2017 Roxy Petrucci(THE AFTERSHOW)

THE AFTERSHOW(ザ・アフターショー)のRoxy Petrucci(ロキシー・ぺトルッチ)インタビュー。 VIXEN(ヴィクセン) MADAM X(マダム・エックス)のドラマー、Roxy Petrucci、MADAM XのMaxine Petrrucci(マキシン・ペトルッチ)、SLAUGHTER(スローター)のMark Slaughter(マーク・スローター)で最強タッグTHE AFTERSHOWを結成!MOTORHEAD(モーターヘッド)のLemmy(レミー)追悼ソングを発表!本邦初公開シングルとインタビューをお届け!
Vol.409  1/1/2017 Jo Dog (JO DOG & THE DESPERADOS)
THE DOGS D'AMOUR(ザ・ドッグス・ダムール)のメンバー3人で結成したJO DOG & THE DESPERADOS(ジョー・ドッグ・アンド・ザ・デスペラードス)の粋なRock'n'Rollシングルとインタビュー!
Vol.408  12/25/2016 天国に召された偉大なるアーティスト
2016年天国に召された偉大なるアーティストを追悼し、2名のあのスーパースターをフィーチャー!
Vol.407  12/18/2016
HR/HMクリスマスソング特集第3弾 いよいよクリスマス間近に定番を!
Vol.406  12/11/2016
HR/HMクリスマスソング特集第2弾 クリスマスに向けてゴキゲンなナンバーを!
Vol.405  12/4/2016
HR/HMクリスマスソング特集第1弾 クリスマスに向けて元気が出るナンバーを!
Vol.404  11/27/2016 クラシックロックアワード
Jeff Beck (ジェフ・ベック)とJimmy Page (ジミー・ペイジ)の競演がなかったと問題になったクラシックロックアワード騒動のレポートをお届け!
Vol.403  11/20/2016 Mark Slaughter (SLAUGHTER)
SLAUGHTER(スローター)のMark Slaughter (マーク・スローター) 初のソロアルバムと音楽的人生観を語る!
Vol.402  11/13/2016 Dave Ellefson (MEGADETH)
スラッシュメタル四天王MEGADETH(メガデス)の Dave Ellefson (デイヴ・エレフソン) にMEGADETHの近況、自身のビジネスについて直撃インタビュー!
Vol.401  11/6/2016 VIXEN
全員が美女揃いでテクニカルな女性メロディアスハードロック・バンド、VIXEN(ヴィクセン)が再始動! メンバー4人の熱い胸の内を語る!
Vol.400  10/30/2016 Beth-Ami Heavenstone(GRAHAM BONNET BAND)
新譜をリリースしたハード・ロック界最高峰シンガー、Graham Bonnet(グラハム・ボネット)率いる自身のバンドの紅一点ベースプレイヤー、Beth-Ami Heavenstone (ベスアミ・ヘヴンストーン)のインタビュー!
Vol.399  10/23/2016 JJ French (TWISTED SISTER)
ライヴ活動に終止符を打つTWISTED SISTERのギタリスト、JJ French(ジェイ・ジェイ・フレンチ)が語る「ハロウィンのコスプレ&ホラー映画」
Vol.398  10/16/2016 Jeff Scott Soto
YNGWIE MALMSTEEN'S RISING FORCE(イングヴェイ・マルムスティーンズ・ライジング・フォース)のヴォーカリストとしてデビューし、メロディアス・ハード・ロックにとどまらず、多様性ある抜群な歌唱力を持つ実力派Jeff Scott Soto(ジェフ・スコット・ソート)のインタビュー。
Vol.397  10/9/2016 PJ d'Atri
オーストリアのランディ・ローズと異名を持つ逸材、ネオクラシカル・ロックギタリスト、 PJ d'Atri(PJ ディアトリ) が奏でるエレクトリックのバッハ・カヴァー、そしてテクニカルなインスト曲とイタリア語のキャッチーなロックナンバーを紹介。
Vol.396  10/2/2016 Hirsh Gardner (NEW ENGLAND)
79年にKISS(キッス)のPaul Stanley(ポール・スタンレー)がプロデュースして話題を呼んだアメリカンメロディアス・ハードロックバンドの金字塔NEW ENGLAND(ニューイングランド)、11月に来日。ドラマーのHirsh Gardner (ハーシュ・ガードナー)がNEW ENGLANDの思い出&現在を語る。
Vol.395  9/25/2016 Nuno Bettencourt (EXTREME)
3rdアルバム完全再現来日公演を目前のEXTREME(エクストリーム)。偉大なミュージシャンになる為には?Nuno Bettencourt (ヌーノ・ベッテンコート)から驚愕のアドバイス!
Vol.394  9/18/2016 KUNI
今週のスペシャルゲストは30周年記念に間もなくLOUDPARK16に出演する日本人メタルギタリストKUNI(クニ)自身のキャリア、ライヴの意気込みを炸裂トーク。
Vol.393  9/11/2016 QUEEN特集 ゲスト:桑島滉さん
Freddie Mercury (フレディ・マーキュリー) 生誕70年、没後25年、来日記念にQUEEN(クイーン)関係者が当時の貴重な秘話を語る。
Vol.392  9/4/2016 Lita Ford (THE RUNAWAYS)
国内盤リリース記念!元THE RUNAWAYS(ザ・ランナウェイズ)のメタル・クイーン、Lita Ford (リタ ・ フォード)の電撃インタビュー!
Vol.391  8/28/2016 Frank Dimino (ANGEL)
あのANGEL(エンジェル)のヴォーカリスト、Frank DiMino (フランク・ディミノ) の ソロ・アルバムでPunky Meadows(パンキー・メドウス)との共演を語る!
Vol.390  8/21/2016 Michael Schenker
Michael Schenker Festで来日する ギターの神と称されるギタリスト、 Michael Schenker (マイケル・シェンカー)からの「ギター上達テクニックのアドバイスとメッセージ」
Vol.389  8/14/2016 Graham Bonnet (GRAHAM BONNET BAND)
ハードロック界の渡り鳥ヴォーカリスト、GRAHAM BONNET BAND(グラハム・ボネットバンド)のGraham Bonnet(グラハム・ボネット)からの「来日直前メッセージ」
Vol.388   8/7/2016 Frankie Banali (QUIET RIOT)
QUIET RIOT(クワイエット・ライオット)のFrankie Banali(フランキー・バネリ)「新たに始動するサイド・プロジェクトやランディー・ローズを含むQRドキュメンタリーを語る」
Vol,387  7/31/2016 Paul Shortino (ROUGH CUTT)
ROUGH CUTT(ラフ・カット)のPaul Shortino (ポール・ショーティノ) 「11月の来日に向けて、LAメタル全盛期を振り返る」
Vol.386  7/24/2016 John Corabi (THE DEAD DAISEIS)
THE DEAD DAISEIS(ザ・デッド・デイジーズ)のJohn Corabi (ジョン・コラビ) Doug Aldrich (ダグ・アルドリッチ)「新譜についてや、ダグがKISSのオーディションに落ちた秘話を語る」
Vol.385  7/17/2016 Jason Becker Marty Friedman
Jason Becker(ジェイソン・ベッカー)、Marty Friedman(マーティ・フリードマン)からの[ Jason BeckerチャリティーEP ]に向けたメッセージを公開。
Vol.384  7/10/2016 Craig Goldy / Simon Wright (DIO DISCIPLES)
DIO DISCIPLES(ディオ・ディサイプルズ)のCraig Goldy (クレイグ・ゴールデイ)とSimon Wright(サイモン・ライト)「Ronnie James Dio、フロリダ銃殺事件を語る」
ゲスト情報
7月9日放送~(Vol436)ゲスト:水戸部千希己さん(女優・演出家)
KUNI 多摩芸術学園演劇学科を経て、野沢那智が代表を務めた劇団薔薇座に入団。退団後はフリーの俳優として舞台を中心に活動。木山事務所や劇団一跡二跳、新国立劇場のプロデュース公演等、多くの舞台に出演。ジャンルもシェークスピアから現代コメディ、ミュージカルと多岐にわたる。 文化庁芸術祭主催公演『雲の涯』主演、朝日新聞"昨年度のベスト3作品"となる。演劇誌テアトロにて"年間ベスト1に選ばれる。気鋭作家と組んで書き下ろし芝居を上演するプロデュース企画『Project MTB』女性だけのパフォーマンスライヴショー『QUEENS'LEAGUE』をたちあげ、主宰として公演を続けている。他にもTVCMやアニメ、ドラマCD等でナレーションも担当してきた。 「士魂 Remember」2017年7/20thu~7/23sun シアターサンモール 演出/水戸部千希己
チケット:CoRich舞台芸術
10月16日放送~(Vol398)ゲスト:片岡一郎さん(日本伝統芸能活動弁士)
KUNI 中国公演から帰国され、4度目のゲスト出演。
活動写真弁士として、無声映画の上映時に内容を解説し、セリフを語り、作品の面白さを観客に伝えるという重要な役割をされている片岡さん。日本の文化を全国、世界の各国の皆さんにご披露しています。
(クロアチア、ドイツ、オーストラリア、カナダ、イタリア、オーストリア、チェコ、ウクライナ、イギリス、スイス、ポーランド、オランダ、ベルギー、フランス 中国 等々)
他に、ヴァイオリン演歌師としてもデビューされ、音楽とコラボする、様々な舞台で活躍をされています。
近日公演される 東京国際映画祭、歌舞伎座スペシャルナイト
開催日時:10月27日(木)開場16:30 開演17:30
プログラム: 舞踊「鷺娘」(製作・松竹)
特別上映:『忠臣蔵』デジタル最長版、『血煙高田の馬場』
料金:¥10,000(税込) 特製お弁当付き
チケット:チケットWeb松竹
9月18日放送~(Vol394)ゲスト:KUNIさん(Spice Up! With Gingerにて)
KUNI
Photo:堀田芳香
日本最大のメタル・ フェス<LOUD PARK>(10月8、9日:埼玉スーパーアリーナ)で6年ぶりに復活するサウスポーのメタルソロギタリスト、KUNIさんがSpice Up!With Gingerのコーナーにゲスト出演!83年に単身で渡米し、独学でギターと英語を学びながらメタルシーンを制覇するLAのベテラン・ミュージシャンと共に、86年にデビューアルバム『Masque』を制作。トータル4枚のアルバムを発表93年の帰国後はA&RとしてVAN HALEN、AEROSMITH、OZZY OSBOURNE、KISS、BON JOVI、MR.BIG、B'z等を手掛け、98年にはZAIN RECORDSの傘下でBIG M.F.レーベルを起ち上げ、さまざまな作品を世に送り出す。そんな多岐に渡るキャリアの中で、今回はデビュー30周年記念のファイナルステージついて熱い意気込みを語ってくれています。
KUNI30周年記念初の東京限定で一夜限りのライヴハウ単独公演決定!
日時:10月8日(土)
場所:池袋 Black Hole
開場18:30pm 開演19:00pm
チケット発売日はクリエイティブマンより9月13日発売200枚限定。
チケット代は前売り3,000円(ドリンク代別途500円)で当日券は3500円(ドリンク代別途500円)
詳しくはクリエイティブマンのホームページを御覧下さい。
9月11日放送~(Vol393)ゲスト:桑島滉さん(Spice Up! With Gingerにて)
桑島滉 <プロフィール>
「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」など数々の日本の名曲を生んだ作曲家、中村八大さんのマネージャーとして活躍。66年に渡米し、73年より渡辺音楽出版株式会社の米国駐在員に就任。音楽出版権取得の交渉と契約、また日本公演に関する契約が主な任務でしたが、TASTE OF HONEYに「Sukiyaki」をレコーディングするよう依頼したのも桑島さんのアイディアでした。理由は当時、天草の離島で病気の療養をされておられた中村八大さんへのお見舞いとしてプレゼントしたかったという事です。同曲がシングルカットされてから5ヶ月後、ゴールドディスクに輝きました。
QUEENのフレディ・マーキュリーにはロンドンの自宅にも招かれ、マンハッタンのコンドミニアムにも滞在させて貰うなど、深い信頼関係がありました。現在桑島さんは音楽業界からご引退され、米国カリフォルニア州に在住。
7月24日放送~(Vol386)ゲスト:佐藤 宣彦さん(ミュージシャン・作曲家・音楽プロデューサー)
佐藤 宣彦 スタジオワーク・作曲・編曲と積力的に活躍されている佐藤 宣彦さんが Spice Up! with Gingerスペシャルのゲストで登場。
佐藤 宣彦さんは数多くのアーティストに楽曲を提供されています。 (LINDBERGさん、荻野目洋子さん、Be-Bさん、少年隊さん、Ai-Sachiさん、 高橋克典さん、等々)
1986年よりプロデューサー、アレンジャーとしても力を発揮されています。 (ZIGGY、SHAZNA、黒夢、カブキロックス、Laputa、La'cryma Christi、Maschera、メガマソ、 等)
自らもソロアルバムを5枚リリースされている佐藤亘彦さんです。
佐藤さんの楽曲をご紹介しながら、ホットなLIVE情報他、楽しい話題でお届けします。
7月3日放送~(Vol383)ゲスト:大橋ヒカルさん(俳優、ミュージシャン)
大橋 ヒカル 1998年 東芝EMIより、BIIRのボーカルとしてメジャーデビュー。
TBS系「東芝日曜劇場THE DOCTOR」主題歌、TBS系「未来日記」の 挿入歌となりました。NHKポップジャム他出演。
02年 からはソロ活動開始。
08年ソロとしての 1st ALUBUM『HEART』リリース。
翌年、single『 H 』をリリース。10年にsingle『 H2 』のリリース。
07年にNTV系「ものまねバトル42」ものまねスター誕生で優勝以降、現在はものまねグランプリでも活躍されています。
モノマネB'z軍団リーダーとしても有名!
03年から現在まで、俳優業としても舞台、ミュージカル、映画と多数出演されながら、ライブコンサートでも活躍されている大橋光さん、
TMSへ2度目のゲスト出演!
6月12日放送~(Vol380) ゲスト:Keri Pratherさん(シンガーソングライター)
Keri Prather
Keri Prather
才能溢れる歌姫Keri Prather さんのギタープレイ&歌声を
TMSスタジオから生LIVE!!


カリフォルニアLos Ángeles在住のミュージシャン。
11才の時からギターを始め、作詞作曲をいしながら14才からステージに立った天才歌姫。
グラミー賞主催の高校生を対象とした、音楽サマーキャンプビデオオーデションで合格。
15才からはバンドでのライブ活動も始めた美少女ギター&ヴォーカリスト。
BGCA(青少年を支援する団体)のイベント等で、アトランタ&ニューオリンズなどで演奏。
エレキギターの世界でカリスマ的存在PRSの創始者であるPaul Reed Smithさんの 『EXPERRIENCE PRSIN Japan』に出演し、国内外のミュージシャンと共演。
オリジナル曲/Mr. Mysterious(ミスターミステリアス)こちらは、iTunes等で配信中。
現在住んでいるアメリカでは、人気ミュージカルテレビ番組”Glee”の最終回でギタリスト として出演。
カリフォルニアでは曲作りを始め、地域映画祭での演奏、ライブ、大学講師のライブイベント &レコーディングにも参加、出演中!
2010年にTMSにゲストで初出演。(当時14歳)今回は、3回目のゲスト出演!
才能溢れるギタープレイと、歌姫の歌声を生LIVE披露してくれます!
今回 、6月7月に東京でLIVEステージも決定!
5月15日放送~(Vol376) ゲスト:衛藤浩一さん(ミュージシャン・ドラマー)
衛藤浩一
衛藤浩一
衛藤浩一
衛藤浩一さん!「TMS、This week’s best Recommendation」
7年振りにTMSゲストで出演頂きます!(JR・Robinsonがナビ)

ジャニーズ事務所所属の本格派音楽バンド「THE GOOD-BYE」のドラマーとして83年9月1日、 ビクターエンターテインメントより「気まぐれOne Way Boy」で、メジャーデビュー。
同年、日本レコード大賞など各音楽賞で最優秀新人賞を獲得。
90年までにシングル15枚、アルバム9枚、コンピレーションアルバム5枚、ビデオ3本をリリース しながら全国ツアーをはじめ各地でのコンサート・ライブなどを行い、メンバー個々でもアーティストや俳優、 CMなど幅広く活躍されました。

2008年に25周年を迎えて再結成!2013年は国際フォーラムで30周年ライブが開催され、 2015年、中野サンプラザホールで、THE GOOD-BYE30thライブが行われました。

また、ドラマー・カメラマン・俳優・ナレーターのほか、音楽、映像、画像の総合プロデューサー としてもご活躍中。数多くのバンドのレコーディングからコンサートまで参加して担う。
バンド・チームやアシスト・ヘルプも多数こなすうえで、芸能音楽業界に広い交流を持つ衛藤さん。 ラジオのパーソナリティーをはじめ、CMのナレーションでも有名作品に多く出演され、 現在も大活躍中の、日本を代表するドラマー、衛藤浩一さんです。
5月1日放送~(Vol.374)ゲスト:片岡一郎さん(日本伝統芸能活動弁士)
片岡一郎 ドイツより帰国され3度目のゲスト出演。
活動写真弁士として、世界各国で作品の面白さを皆さんに披露しています。
日本では現在全国に10人しかいないと言われている活動弁士のお一人。
ヨーロッパ、アメリカ等で、各国のミュージシャンらと音楽とコラボする
無声映画舞台を繰り広げている片岡さん。
今回はイタリア講演でのエピソードを語ってくれます。
4月17日放送~(Vol.372 )ゲスト:島 敏光さん(エッセイスト・映画評論家)
島 敏光 爺の暇つぶし ジャズシンガーの故、笈田敏夫さんの長男、伯父は映画監督の故、黒澤明さん。
4月8日ワニブックスPLUS新書
『爺の暇つぶし-もてあます暇をもてあそぶ極意、教えます』を出版。
吉川 潮(著)島 敏光(著)。
出版本についてのエピソードを絶妙なトークで、それはもう面白く語ってくれる。
3月27日放送~(Vol369) Happy 7th anniversary ゲスト:野田順子さん(声優)
野田順子さん 声優・歌手・ナレーターで大活躍の野田順子さん。
大人気となったシュミレーションゲームの主役と、数々の大ヒットアニメのレギュラーを
務める声優さんです。
TMS放送7周年記念に、7年振りにゲストで登場!
2月7日放送~(Vol362)ゲスト:大山克幸 さん(DAIOHJO)ミュージシャン
DAIOHJO‼ギター&ボーカルの大山克幸さん
リズム&ブルース、フォーク、ロックンロール等、 ルーツミュージックを基調とした楽曲と、抜群の個性力ある歌声と演奏のDAIOHJO!!
アルバム「Music Shines On Me」を語る、ミュージシャン大山克幸さん登場!
1月17日放送~(Vol359) 新年スペシャルゲスト 島 敏光さん(エッセイスト・映画評論家)
映画評論家/エッセイスト/劇作家/脚本家/司会/作詞家/ミュージシャン
ジャズ・シンガー笈田敏夫氏のご長男。伯父は黒澤明監督。
1970年ニッポン放送でDJとしてデビュー。「東京国際映画祭」ティーチイン司会。
テレビの映画情報番組の構成、新聞、雑誌等で映画評論を続ける。
故・黒澤明の日常をつづった「黒澤明のいる風景」を上梓。
「ビートでジャンプ」「永遠のJポップ」「映画で甦る黄金のオールディーズ」「六本木ケントス物語」「黒澤明59に言葉」他、 映画や音楽をテーマにした話題作を続々と発表されている島敏光さん。TMSに3度目のゲスト登場!
11月22日放送~(Vol351) ゲスト:松野有里巳さん(歌手、女優、スポーツインストラクター)
松野有里巳さん
乙女塾出身のアイドルグループribbonの元メンバー。 1989年~1994年に女性3人アイドルグループribbonで大活躍。
大人気だった松野有里巳さんを迎えて楽しく元気なトーク満載!
7月19日放送〜(Vol333)ゲスト:RENAJA さん(シンガー)
英国育ちの美人シンガーRENAJA さん
 
10月26日放送〜(Vol.295)ゲスト:ODD CARDINAL(シンガーソングライター)
UKより来日アーティスト!ODD CARDINAL
ロンドンで活躍するアメリカのミュージシャン兼プロデューサー。
UKより新リリースCDのプロモーションで来日。楽しいトーク満載!
3月16日放送〜Vol.263)3月23日(Vol.264) ゲスト: RAYJI(ベーシスト)・渉(ギタリスト)
放送は2週に渡りゲストに ヴィジュアル系バンドViVが出演!
4月28日、5月5日放送〜ゲスト:片岡一郎さん(日本伝統芸能活動弁士)
ゲストに海外で活躍する日本人、弁士の片岡一郎さんをお迎えします!
3月31日放送〜ゲスト:島 敏光さん (エッセイスト・映画評論家)
ゲストコメンテーターに島敏光さんをお迎えします。
リスナーの皆様からの質問、お便りをお待ちします。
(3月22日までのメールにて受付ます。)

「だいすき日本」島敏光さん&ビカスさん
 tokiyo

一富士  Dr.Car Tokyo Roxx

TMS back number archive

音楽著作権に基づき、バックナンバーでは全ての楽曲を放送しておりません。 楽曲は最新版の配信から1週間のみ放送しております。ご了承下さい。

《TMS今までの主なゲスト》

田村直美(元PEARL)
松井常松(元BOOWY)
曾我泰久(元ジャニーズ、THE GOOD BYE)
衛藤浩一(元ジャニーズ、THE GOOD BYE )
島 敏光(映画評論家、エッセイスト)
清水宏次朗(俳優、歌手)
野田順子(声優、歌手)
松野有里巳(歌手、女優、元ribbon)
Renaja(歌手)
大橋ヒカル(俳優、元BIIR)
Keri Prather(シンガーソングライター)
松島アキラ(歌手)
暁月めぐみ(歌手)
hannah t(歌手)
大山克幸(DAIOHJO)
浅野祐悠輝(作曲家)
片岡一郎(活動写真弁士)
福島拓哉(映画監督)
藤岡英樹(モデル、俳優)
石田ミホコ(元なでしこジャパンサッカー選手、歌手)

その他、海外ミュージシャン、俳優、脚本家、女優、
モデル、デザイナー、映画評論家等多数(順不同/敬称略)